Event is FINISHED

ニホンバシ・ミュージック・ラボ Vol.0

Description
【ニホンバシ・ミュージック・ラボ】開講記念トークセッション
なぜ、日本橋で「ジャズ」なのか?──日本橋の未来に音楽が果たす役割

1967年からスイスで毎年開催されている世界最大のジャズ・フェスティバルのひとつ、モントルー・ジャズ・フェスティバル。その日本版「モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン」がいよいよ10月12日(土)から始まります。初の日本橋開催となるこのフェスティバルのプレイベントとして、11日(金)にスペシャル・トークセッションを企画しました。「日本橋×音楽」の可能性を語り合いましょう!



パネラー
原田潤一(モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2019実行委員会 委員長)
東海林 正賢(Jazz EMP実行委員会 副委員長/KPMGコンサルティング株式会社 フィンテックイノベーション ディレクター)
小西公大(東京学芸大学准教授/文化人類学)

進行:二階堂尚(フリーライター)
Fri Oct 11, 2019
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
入場予約(無料) FULL
Venue Address
中央区日本橋本町3丁目3−3 Clipニホンバシビル1階 Japan
Organizer
日本橋ミュージックラボ
18 Followers